本格的なクラウド活用でどう変わる?企業のIT購買活動調査
本格的なクラウドシフトが、
いよいよ始まろうとしています。

今近年の急速なインターネットの発達により、今、あらゆる業界でオンラインビジネスが加速化しています。

特に、クラウド活用はスケーラビリティの実現やスピード化、多様なコラボレーションの実現等、短期的なコスト削減だけではなく中長期的な利益向上や事業成長、イノベーション創出に繋がる重要な手段となっています。

今や事業運用におけるクラウド活用は不可欠となりつつありますが、情報システム責任者だけでなくビジネス運用責任者が意思決定に深く関わるケースも増えており、新たなキーパーソンであるビジネス運用責任者に対して、クラウドシフトの価値を十分に伝えられていない状況が生まれつつあります。

今回の調査では売上高1 0 億円以上の企業のI T 選定/ 決裁者と回答した担当者へアンケートを実施し、クラウドサービスの導入状況や意思決定について探りました。

資料のダウンロードを希望される方は、以下のフォームに必要事項をご入力し、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。
社名 必須 
お名前 姓 必須 
お名前 名 必須 
メールアドレス 必須 
部署名 必須 
職位 必須 
マーケティング部門はございますか 必須 
  
マーケティング担当として当てはまる立場 必須 
デマンドジェネレーションへの取り組みに興味はございますか 必須 
  
会社売上規模 任意
当社の【プライバシーポリシー】に同意の上、「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。
必須